鹿毛色

4 の例文 (0.00 秒)
  • ただ一つ発見されたものといえば、くだんの男がレイモンドに撃たれて倒れたその場所で、自動車運転手のかぶる鹿毛色の革帽子が見つかっただけである。 ...
  • 侯爵がそのてっぺんに立ってじっと観察している丘は、まわりを非常に高い鹿毛かげ色のしげみでとりかこまれていた。
  • しかし、地面には草は生えてなくて、そのかわりに縮れた鹿毛色の苔の絨毯じゅうたんが、夕日の光にえながらひろがっていて、その上を踏むたびに足もとが滑りそうになりました。 ...
  • 鹿毛かげ色の革の腰掛けを雑巾で一生懸命に拭いている。 ...