頭を冷やす

50 の例文 (0.00 秒)
  • そしてしばらくすると頭を冷やす便宜べんぎから母はざんぎりにされてしまった。 ...
  • しかし今、頭を冷やして考えてみるとやっぱりあの頃はおかしかったんだと思う。 ...
  • 少し頭を冷やそう、そう思って噴水のほうへ歩きかけた時だった。 ...
  • やつが頭を冷やして、どこかに飛んでしまってもいいのか。 ...
  • 今日のところは自習にして、先生はご自宅で頭を冷やされては?
  • でもね、熱だして寝ているときも、この義兄が頭を冷やしにきてくれるのよ。 ...
  • 確かに兄さんなら、頭を冷やすために外を散歩しようなんて言い出しても不思議はないわ。 ...
  • あの中尉には、二、三年ぐらい営巣に入って頭を冷やしてもらえばいい。
  • 夕食を終えて、わたしは三浦の枕もとで頭を冷やして上げていた。 ...
  • 狂人きちがいのように逆上しているので少し頭を冷やしに別な屋敷で保養させようと思うのだ。
  • 頭を冷やすため、ちょっと紗奈の相手をしてやろうかと席を立った。 ...
  • 手を動かしながら懸命に頭を冷やし、今の自分が置かれている微妙な状況を考えてみた。 ...
  • 頭を冷やすために一度小休止を取ろうということになった時。 ...
  • その代わり、今度の仕事は伜の頭を冷やすのが目的だからな。 ...
  • 中に入ると、ひんやりとした冷気に包まれ、逆上のぼせた頭を冷やしてくれる。 ...
  • 母と私はヒロ子さんの頭を冷やしてやりながらため息をつきあった。 ...
  • どちらも一息で吹き出すと、冷たい空気が鼻から入って頭を冷やす。 ...
  • 次へ