道筋を踏襲

13 の例文 (0.00 秒)
  • 基本的に従来の道筋を踏襲しているが、カーブや傾斜を若干緩和している。 ...
  • 上尾市平方から鴻巣市にかけては鎌倉街道上野道の道筋を踏襲している。 ...
  • その道筋は古代の善根寺越と言われる街道の道筋を踏襲している。 ...
  • また、中山道の道筋を踏襲している道路の通称は「旧中山道」となっている。 ...
  • 「旧中山道」と呼ばれる区間は、五街道として整備された中山道の道筋を踏襲している。 ...
  • 平尾追分は現在板橋三丁目交差点となっており、同交差点付近は国道17号が当街道の道筋を踏襲しているが、通称は「中山道」となっている。 ...
  • 現在の道が古い道筋を踏襲したものかどうかは定かではなく、元多摩市議会議員・同市議会議長の酒井宗一郎は、その著書『多摩市の郷土史』の中で、「本古道は現在の道よりももっと東側の崖上にあったと伝えられているが判らない」と述べている。 ...
  • 葛飾区小菅では水戸橋を経由する道路と新水戸橋を経由する道路の2つの経路に分かれるが、このうち荒川沿いの分岐地点から水戸橋を経由して小菅三丁目交差点までの区間は、かつての水戸街道の道筋を踏襲している。 ...
  • 現在、国道308号に指定されている大坂と奈良の中心市街を結ぶこの道は、奈良時代に切り開かれた「暗越奈良街道」とよばれる平城京と難波津を結ぶ道筋を踏襲するもので、大陸と奈良の都を結ぶ文化交流の道としての役割を担った。 ...
  • 日光御成街道の道筋を踏襲している区間の沿道には、白岡市と北葛飾郡杉戸町に一里塚が現存し、杉並木や松並木もわずかながら現存する。 ...
  • かつての鎌倉街道の道筋を踏襲するとされる南東部の二村山入口からの登山道は、コンクリート舗装の急坂を登ると小峠と呼ばれる高みにまずは落ち着く。 ...
  • thumb|300px|大阪府四条畷市上田原にて 阪奈道路完成以前は、この府道の道筋を踏襲して道路が存在した。 ...