諸煩悩

4 の例文 (0.00 秒)
  • そこで、悟りによって外来の諸煩悩を離れた状態は「離垢清浄」と説明される。 ...
  • されば『涅槃経』に「所有三千人、男子諸煩悩、合集為一人、女人為業障」と説き給へり。
  • ところで、『渓嵐拾葉集』の称徳「広陰」の由来には、「所有三千界しようさんぜんかい男子諸煩悩なんししよぼんのう合集為一人がつしゆういいちにん女人之業障によにんのごつしよう」という文句が見られる。 ...
  • 中世の仏教は「所有三千界、男子諸煩悩、合集為一人、女人之業障」「女人地獄使、能断仏種子、外面似菩薩、内面如夜叉」といった言葉を生み出すなど女性差別的な傾向が強く、女性は男性とは違い修行ではなく苦難を経なければ悟りを得ることはできないとしていた。 ...