解題

全て 名詞
291 の例文 (0.00 秒)
  • あなたの画には必ず解題が付いています。 ...
  • 隋書經籍志などは、人の姓名のみを書いて、つまらぬ解題をしてゐない。 ...
  • 解題は、特に示したもの以外は、叢書監修者の横井司が担当している。 ...
  • 崇文總目が書毎に解題をしたのは無用のことであるといふ。 ...
  • 馬氏は勿論この外にも參考したが、一部一部の解題としては、多くこの二書に據つた。 ...
  • これを解題して經なり史なりといふ必要はない。 ...
  • そこで「老君子」という曲についてのこういう解題に出会った。 ...
  • これを知らないと、書物の分類も解題もできない。 ...
  • 山田孝雄氏がその系統を調べておられ、古典全集の解題のなかに、その研究が発表されている。 ...
  • その後各地から書籍情報のカードを100万枚近く収集するとともに解題を各界の学者に依頼。 ...
  • 彼の一種の主義と思はれるのは、經書とか歴史などで昔から知れ渡つてゐることには新たに解題をしないことである。 ...
  • それ等の中には奇拔な論がありまして、今日でも杜撰な解題の本などの弊に中つて居るものがある。 ...
  • 和田氏の新著もこれまでの朝鮮戦争研究書籍解題の域を出ない。
  • 各著作の解説は、本の帯及び解題による。 ...
  • そりゃ、絵の解題にもそれに近いことはあり得るわけで、音楽や絵画は文学じゃないのですから、言葉で解説的なことを言えば単純幼稚なことになりやすいです。 ...
  • 別録の録とは、その本の解題にも批評にもなるもので、即ち序録のことである。 ...
  • スターンの『感傷旅行』を解説した彼女の文章は、やがて自作の解題である。 ...
  • 次へ