解題

全て 名詞
291 の例文 (0.00 秒)
  • それは一部一部の書籍に一一解題を附けたのがつまらぬといふ論である。 ...
  • 以下、各国の主要な農書の一覧とそれぞれについての簡略な解題を示す。 ...
  • ここでは次に、各作品に関する若干の自己解題を付しておくことにします。 ...
  • 私のいまの実感を伝えるには、解題文をもう一度書くしかないからである。 ...
  • これがまず今晩のお話の緒言であり、同時に解題となるわけであります。 ...
  • ともかく、解題らしいものは集めておいたので、一貫した主義はないらしい。 ...
  • これは劉歆の如く書物の總解題といふものは無かつたのでありませう。 ...
  • 村上は上記『頼むから静かにしてくれ』の解題で次のように述べている。
  • ここでは限られたスペースで全作品の解題をすることは不可能であるが、その中からいくつか選んでみてゆくことにしよう。 ...
  • 崇文總目の解題は大抵かくの如きもので、必要のない解釋をつけてゐる。 ...
  • 作品解題を記すにあたって利用した資料は各巻末に記しておく。 ...
  • すでに分類によって何の書物であるかは明らかであるのに、書物ごとに解題があるのは無用であるとした。 ...
  • 文庫化するにあたり、訳文および解題文には特に変更すべき必要を認めなかった。 ...
  • ここでは、ただハイネの代表的な詩集だけを簡単に解題しておこう。 ...
  • もと66巻あったといい、書物ごとに解題がつけられていた。 ...
  • そして、それを書籍解題の中でおおいに自慢してみたいと思った。 ...
  • 新シェイクスピア全集におけるこの作品の解題者ダシーは次の様に述べてゐる。 ...
  • 次へ