荘重典雅

6 の例文 (0.00 秒)
  • 西洋の文化に見るような、貴族的に形式ぶったものや、勿体もったいぶったものや、ゴシック風に荘重典雅のものやは、一も日本に発育していない。 ...
  • しかも形式について見れば、西洋の詩は荘重典雅なクラシカルの押韻詩に始まっているのに、日本の上古に発生した詩は、すべて無韻素朴の自由詩である。 ...
  • 一方に西洋や、支那しなや、エジプトやでは、荘重典雅な皇居の中で、あらゆる形式主義の儀礼の上に、権力意識の神聖な偶像が坐っていた。 ...
  • 立法者にして殊更に文章の荘重典雅をてらわんがために、好んで難文を草し奇語を用うる者はディオニシウスの徒である。 ...
  • 即ち本質的に形式主義で、勿体もったいぶった威権を重んじ、そして何よりも「荘重典雅」の美を重視する。 ...