荒唐無稽な設定

11 の例文 (0.00 秒)
  • これらは荒唐無稽な設定や、小説としての破綻があげられる。 ...
  • 当初はギャグ要素を織り交ぜつつも比較的真面目な作品だったが、徐々に荒唐無稽な設定が登場するようになっていった。 ...
  • 本来の構想にかなり近い作品へと仕上がったことで、ドナーは自身が降板した後の製作陣はコミックを映画化するにあたり、荒唐無稽な設定の中に適度にリアリティーを混ぜることの重要性が分かっていなかった、だからその後のシリーズは失敗したと語っている。 ...
  • それまでのスーパーカーや荒唐無稽な設定のレースものとは違い、国産車のチューニングを扱った草分け的な作品である。 ...
  • 元より夢オチが前提のストーリーであるため、藤田が江戸時代にタイムスリップするという荒唐無稽な設定やストーリー展開となっている。 ...
  • 遺児の五右衛門は武智光秀に育てられたため、久吉は五右衛門にとって実父・養父両方の仇となっているなど、荒唐無稽な設定となっている。 ...
  • 射精すれば世界滅亡という荒唐無稽な設定は、エロ系青年漫画の約束事の一つである「寸止め」の理由となっている。 ...
  • 「海上をさまよう島」などという荒唐無稽な設定にもかかわらず、4月1日に記事が発表されると、『ガーディアン』にはサンセリフ旅行を希望する読者から追加情報を求める電話が殺到した。 ...
  • 一貫して没個性的な主人公が採用される同社の『アーマード・コアシリーズ』とは対照的に、特徴的な台詞回しの個性的なキャラクターや、あまりにも荒唐無稽な設定からゲーム雑誌『ユーゲー』で「ナチュラルボーンバカゲー」と絶賛された。 ...
  • 監督の本多猪四郎は撮影に入る前、助監督の梶田興治とともに1か月近く東京大学理学部天文学科へ通い、畑中武夫率いる畑中教室の堀源一郎に、「地球移動」という荒唐無稽な設定の科学的考証を依頼した。 ...