縦横無尽に駆け

24 の例文 (0.01 秒)
  • 戦場を縦横無尽に駆け廻った老武士にその方の知識があるわけはない。
  • あの精霊なら建物の屋根から屋根へと飛び移りながら街中を縦横無尽に駆け巡れる事だろう。 ...
  • 今までのことはすでにどうでもよく、脳内を「美姫びき」という言葉が縦横無尽じゅうおうむじんに駆け巡っている。 ...
  • その走り回るのに適したキャンバスを、エリカが縦横無尽に駆け巡っていた。 ...
  • 薄闇うすやみしずみつつある密林みつりんを、縦横無尽じゅうおうむじんけめぐる二機のシルエット。 ...
  • 待合室のあちこちに隙間があるらしく、身を切るような冷気は、さほど広くない室内を縦横無尽に駆け巡っていた。 ...
  • 愛する一人の女のために、狂暴な野獣や野蛮人の群れをものともせず、戦いに明け暮れる遊星上を縦横無尽に駆けめぐって活路を切り開いてゆくことができる男が二人といるものですか。 ...
  • その中をゴッドフレードの騎馬隊が、縦横無尽に駆けめぐった。 ...
  • スペースオペラ作品群はそうした光速の壁には頓着せず、宇宙を縦横無尽に駆け巡るために超光速航法をブラックボックスとして使用している。 ...
  • しかし、『サクリファイス』は主人公であるWizardをサード・パーソン・アクションゲームのように操り、広大な世界を縦横無尽に駆け巡りプレイをしていくといった、プレーヤ自身が司令官として、自ら戦士として戦いに参加するという極めて先進的な発想で創造された。 ...
  • 小柄ながらも、スピードと豊富なスタミナを武器に、フィールドを縦横無尽に駆け巡るダイナモ。 ...
  • 子供たちはジャングル・ジムを縦横無尽に駆けめぐる。 ...
  • トリッパーは「亜侠」と呼ばれるキャラクターを操り、大阪の街を縦横無尽に駆け巡る。 ...
  • ジョージ・リンチ、、高崎晃などから影響を受け、自分なりにアレンジしたという、指板上をピアノのように縦横無尽に駆け巡る両手の逆手タッピングは彼の真骨頂プレイである。
  • 不意を襲われて、あわてふためく敵兵のなかを、縦横無尽に駆けまわって、彼はついに敵将の一人をほふり、その首級を提げて、悠々として引きあげた。 ...
  • スマートはたちま逆立さかだ縦横無尽じうわうむじんめぐり、あしくわへて将棊倒しやうぎだふしにバタバタとたふしてしまつた。
  • ただし、話の展開によっては、日本国内はもとより全世界、宇宙、天国、地獄、過去、未来などを縦横無尽に駆け巡る。 ...
  • 次へ