縦横無尽に活躍

14 の例文 (0.00 秒)
  • そして冒頭のファンファーレの部分では、ティンパニが縦横無尽に活躍する。 ...
  • ほかの男たちのジョニーの中には、恥も外聞もなく縦横無尽に活躍しているやからもごまんといることだろう。 ...
  • 金平浄瑠璃とは坂田金時の子の金平が少年四天王の一人として縦横無尽に活躍し、超人的な力を発揮するものであった。 ...
  • 彼らを歴史の綻びに送り込み、縦横無尽に活躍させることで、半村良は正史とはまったく異なる解釈のもとに日本史を語り直していく。 ...
  • そして、その時間と空間を超えた幻想の江戸の中で縦横無尽に活躍するのが、一市井人でありながら、庶民の守り神の役目を担わされた平次なのである。 ...
  • だが、主人公が架空ゆえに、癖のある独特かつ魅力的な人物が多数登場し、縦横無尽に活躍する様が、「香港の金庸、台湾の古龍」と呼ばれるほどの人気を呼び起こした。 ...
  • 連隊は19世紀末期において、中南米やアフリカ、オセアニアそして東南アジアと、フランスの尖兵として縦横無尽に活躍したのである。 ...
  • 常人をはるかに凌駕りょうがする速度で眼球が縦横無尽じゅうおうむじん活躍かつやくし、見る見るうちに充血じゅうけつしていく。 ...
  • 妖が縦横無尽に活躍するので、〈しゃばけ〉シリーズは、どうしても現実世界とはかけ離れた物語と思われがちですが、実は捕物帳や時代小説の伝統もきちんと受け継いでいるのです。
  • 最後の作品となった「巨匠とマルガリータ」は、キリスト時代のエルサレムと現代のモスクワを舞台にした「巨匠」とその愛人「マルガリータ」、そして「悪魔」らが縦横無尽に活躍する意欲的な長編小説であったが、これも長らく公には封印されていた。 ...
  • 演じた梅雀曰く、「光圀はドラマのエピソードをつなぐ役割で、時空を飛び越え縦横無尽に活躍」した。 ...
  • 原作の第32話「帰ってきた標的」、第55話「ANGRY WAVES」、第57話「キャサワリー」、第62話「九竜の餓狼」など、各話の部分的内容に新たな脚色が加えられ、マイアミ・香港・東京・京都・マカオを舞台にゴルゴ13が縦横無尽に活躍する内容となっている。 ...
  • 独新鋭潜拿捕の描写は無くなってしまったが、アンダマン海防衛艦隊所属の東郷対潜駆逐戦隊による『艦隊車懸かり戦法』において、旗艦『東光』より飛び立った仙狩部隊は独群狼戦隊の指揮艦撃沈や敵潜の位置特定と駆逐戦隊の誘導、対潜駆逐にと縦横無尽に活躍した。 ...