紐帯を強める

5 の例文 (0.00 秒)
  • ようやくえた盟友との紐帯ちゅうたいを強めることが、その目的であった。 ...
  • それが、一時的にアンネローゼと皇帝との紐帯ちゅうたいを強めることになろうとも、彼女を貴族たちに害させることはできなかった。 ...
  • さらに、氏族や家族の紐帯を強めるために資源を均等に配分することを推奨し、家族墓を設けて家族の成員がみな同じ墓に入るといった葬制を整えた。 ...
  • だが、中世後期には地縁の紐帯を強める儀式に変質するとともに周辺地域の題目講との連携や所属する寺院が属する本寺及び門流の行事・事業を支援するなど、宗派全体の信仰・経済両面から支える組織となっていった。 ...
  • 天文8年には氏綱は娘を晴氏に嫁がせ、古河公方との紐帯を強めるとともに足利氏の「御一家」の身分も与えられた。 ...