納屋制度

全て 名詞
31 の例文 (0.00 秒)
  • 類似した状況は九州の炭田地帯にも見られ、納屋制度と呼ばれていた。 ...
  • 戦後は労働組合が結成され、納屋制度の一部が改善していった。 ...
  • しかし、明治・三井以外の炭坑における納屋制度の廃止はあまり進まなかった。 ...
  • 安川系の炭鉱が納屋制度を廃止したのは、明治三十一年のことだ。 ...
  • 特に1922年に国会で納屋制度廃止の議決が行われたのをきっかけに納屋制度の廃止が進んだ。 ...
  • 納屋制度期における軍艦島の生活は以下の通り。 ...
  • 炭鉱における納屋制度の廃止は、日本では最も早い。 ...
  • もちろん納屋制度など請負による雇用の制度疲労からくる直轄雇用制度への移行が、背景にあった。 ...
  • そのため1900年代から1940年代にかけて、まず大手の炭坑から納屋制度の解体がしだいに行われた。 ...
  • 大正時代には新規企業の参入や買収・合併などが繰り返される一方で、現場においては個々の炭坑責任者が独自に経営する納屋制度が一般的となった。 ...
  • 納屋制度は、小規模の露頭掘りで十人程度の坑夫を抱えたころからの、筑豊にはなくてはならぬ慣習。 ...
  • thumb|戦争捕虜 戦前、納屋制度などがあり労働環境が劣悪だとして問題になることがあった。 ...
  • 納屋制度時代の坑夫はいつ死ぬか分からないので刹那的な生き方になりがちで、大納屋の坑夫は博打と喧嘩に明け暮れていた。 ...
  • また、労働者によるたびたびの暴動などの結果、高島炭鉱における納屋制度は1897年に廃止された。 ...
  • さらに、労働運動の激化により、労働組合が会社に対して納屋制度の廃止を訴える運動を起こしたり、納屋が会社に対して労働環境の改善を訴える運動を起こしたりもするようになった。 ...
  • 端島における納屋制度の廃止は高島よりも遅かったが、段階的に廃止され、全ての労働者は三菱の直轄となった。 ...
  • 前者には女工寄宿舎があてがわれ、後者には納屋制度という請負労働制度のもと、企業が提供する鉱夫納屋と呼ばれる共同宿舎が与えられた。 ...
  • 次へ