築山古墳

全て 名詞
36 の例文 (0.00 秒)
  • いま築山古墳内にあるのはその石棺だけで、ほかの出土品は、私はみることができなかった。 ...
  • もっとも、このうち、上塩冶かみえんや町の築山古墳のほうは、私はさきに来たときたずねてみていた。 ...
  • また日本書紀に見える百済意多郎墓は築山古墳の南に位置する岡崎に比定されている。 ...
  • 大念寺古墳の権力は、そのうちの築山古墳・地蔵山古墳へと継承されたと推測される。 ...
  • 周囲は、公園のすぐ南東に位置する築山古墳を盟主墓とした馬見古墳群の南群に属する古墳密集地帯。 ...
  • これは、築山古墳の2重濠の痕跡と推定されている。 ...
  • 築山古墳に関係する家伝等の調査が望まれる。 ...
  • また、「帝室陵墓伝説地」に築山古墳が指定された折、「狂喜した」と言っている。 ...
  • 端山古墳、築山古墳とも、埋葬施設の発掘調査は未実施である。 ...
  • 築山古墳、端山古墳とも、埋葬施設の発掘調査は未実施である。 ...
  • 端山古墳の南100メートルの所に、同じく前方後円墳の築山古墳があるが、端山古墳の方が先に築かれたと考えられている。 ...
  • 意多郎の墳墓はまだ判明していないが、武烈天皇陵と伝えられる築山古墳の陪塚あるいは領家山古墳周辺に求めるべきと思われる。 ...
  • 周辺では中小古墳が取り巻き築山古墳群を形成する。 ...
  • 築山古墳は円墳と考えられている。 ...
  • ついでに周辺の古墳や、それらをたずねるばあいの筆者の注意書きまで引いたが、上塩冶町の築山古墳も、町なかにあったにもかかわらず、なかなかわかりにくいところにあった。 ...
  • 多神社から、摂社の屋就神命神社の方角を見ると、神楽、築山古墳の方角となる。 ...
  • どちらかというと、築山古墳よりは北方、出雲市の中心街にあった大念寺古墳はわりとすぐにわかった。 ...
  • 次へ