端役出演

35 の例文 (0.00 秒)
  • しかし、端役出演が主だったからか、ほとんどの作品でクレジットされていない。 ...
  • また、当時は端役出演も同時進行で務めていた。 ...
  • また劇中では、住人が手掛けた漫画のキャラクターが、狂言回し役や街の人役として端役出演するというお遊びもある。 ...
  • 冒頭の学生運動のシーンには、後にドリフのメンバーとなる志村けんが端役出演している。 ...
  • その後、香港系のダヴィアン・インターナショナル作品にも端役出演したが、キャリアのピークはシルヴァー・スター・フィルム社作品に関わっていた頃の様である。 ...
  • 前作に引き続き、付き人時代の志村けんが本名の「志村康徳」名義で端役出演している。 ...
  • テレビにも出るようになるが、長い間、端役出演が続き、29歳の時に『張り込み』で映画デビューした。 ...
  • 彼女の芸歴は1988年のエディ・マーフィのコメディ映画『星の王子 ニューヨークへ行く』における端役出演に始まる。 ...
  • 第二次世界大戦後の1951年からは前進座ユニットの映画にも端役出演するようになり、1956年に前進座を退団して映画俳優となる。 ...
  • 映画デビューは、父レスリーが監督・主演した "Pimpernel" Smith での端役出演だったが、ハワードの出演シーンは編集でカットされてしまった。 ...
  • 日本でも非常に数少ない劇場公開作であるフィリピン・ロケの米国映画『地獄のヒーロー』にも端役出演している。 ...
  • 後に深作欣二の推薦でピラニア軍団のメンバーになり、映画『新仁義なき戦い 組長の首』では当初、バーテンダー役でワンシーンのみの端役出演だったが、監督の深作から主人公の弟分役へ抜擢された。
  • 後発のTDKコアが手掛けた初の新人だったが、1年程活動しただけで療養のため休業し、趣味だった日本画や絵本を学ぶ傍ら、快復後には端役出演などこなした。
  • 香港系のダヴィアン・インターナショナルの『バトル・ドッグ/怒りの標的』では端役出演の傍ら第2助監督を務めた。 ...
  • ダウン・タウン・ブギウギ・バンドが半年先までスケジュールがビッシリで、『トラック野郎・御意見無用』は端役出演と音楽担当になった。 ...
  • 疑似米国映画群への出演が主だったが、フィリピン・ローカルの作品にも起用され、社会派として知られるリノ・ブロッカ監督の『マッチョ・ダンサー』には米国人、マリルー・ディアス・アバヤ監督の歴史物『ホセ・リサール』には新聞の植字工として端役出演している。 ...
  • 当初は同撮影所が当時製作していた時代劇に端役出演していたが、1927年1月5日に公開された鈴木傳明主演、鈴木重吉監督の『冬休み』に脇役でクレジットされたあたりから、持ち前の短躯と愛嬌のある顔つきが現代劇に居場所を見出し始める。 ...
  • 次へ