端役で映画デビュー

12 の例文 (0.00 秒)
  • 映画『血ぬられた花嫁』の端役で映画デビューを果たした。 ...
  • 同年に端役で映画デビュー。 ...
  • オフ・ブロードウェイでいくつかの舞台に立ち、端役で映画デビューした後、ロサンゼルスに移る。 ...
  • 同年には『プーティ・タン』の端役で映画デビューする。
  • 中学卒業後の1959年、東宝と契約を結び、同年『顔役と爆弾娘』の端役で映画デビュー。 ...
  • 女優としては1990年にレスリー・ニールセンとリンダ・ブレアが共演したパロディ映画『裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー』の端役で映画デビュー。 ...
  • プロレスラーとしても活動していたが、大柄な体格を活かして1934年に『Registered Nurse』の端役で映画デビュー。 ...
  • しかし1956年に、慎太郎の芥川賞受賞作『太陽の季節』の映画化の時に、映画プロデューサー水の江瀧子と兄・慎太郎の推薦があって、同映画作品の端役で映画デビューした。 ...
  • 高校を卒業後、役者を目指してハリウッドへ渡り、レストランの駐車係などを経て1958年にドロシー・プロヴァイン主演の『The Bonnie Parker Story』の端役で映画デビューを果たした。 ...
  • その後、ジャック・ニコルソンとジェシカ・ラング出演の「郵便配達は二度ベルを鳴らす」の端役で映画デビューを果たす。 ...
  • 「B級映画の帝王」という異名を持つ映画監督で映画プロデューサーのロジャー・コーマン監督に見い出され、1954年にコーマンがプロデュースしたB級映画『海底からの怪物』の端役で映画デビューを果たす。 ...