祝詞を奏上

51 の例文 (0.00 秒)
  • 祝詞を奏上しながらもいろいろなことを思ひ浮かぶるのが本当である。 ...
  • そのため、祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意された。 ...
  • なお、お詫びの儀式自体は、神前で祝詞を奏上するだけの簡単な物である。 ...
  • 付き従った者の手から何かを受け取って、祝詞を奏上しながら海に流しているらしい。 ...
  • 四大節・終戦記念日には神宮・神社に参拝、時には祝詞を奏上している。 ...
  • 人間は往々にして無意識に祝詞を奏上することがある。 ...
  • ほかに宮司が祝詞を奏上する場合や、修祓の際に祓詞を読む場合も二拝二拍手を行うとされた。 ...
  • そして中臣が祝詞を奏上し、ト部が解除を行い、これらは祭祀と同じ構造である。 ...
  • 着物に袴姿でディジュリドゥで般若心経や祝詞を奏上し祈るという日本人としての独自の演奏スタイルを確立し、 自ら茶の点前も行い 茶会と演奏という会も開いている。 ...
  • 当日は、神部2人が庭に賢木を立て、庭火を焚き、御巫が祝詞を奏上。 ...
  • 文子の前にははふりがかしこまって祝詞のりとを奏上し、しきりに玉串たまぐしをふった。 ...
  • 賀茂神社でも、祓いを行い、神饌を供え、祝詞を奏上しと大枠は同じである。 ...
  • 旧暦10月末の午の日の丑刻に秘密神事を行い、燈火を用いず微声で祝詞を奏上する。 ...
  • そして黄金姫様わうごんひめさま神様かみさまはなしかしていただ三五教あななひけう祝詞のりと奏上そうじやうしてたために、バラモンにとらへられなさつたとはじつどくことだ。
  • アリスは神殿しんでんかひ感謝かんしや祝詞のりと奏上そうじやうしてゐる。
  • 祝詞を奏上しはじめると、静香はいっそう暴れはじめた。 ...
  • 参列者は献花を行い、祭祀者が祝詞を奏上し、精果復華祭は執り行われる。 ...
  • 次へ