獅子奮迅の戦いぶり

5 の例文 (0.00 秒)
  • 彼は獅子奮迅の戦いぶりを見せたが、遂にはバルログの長ゴスモグによって致命傷を負わされた。 ...
  • しかし、この不運ともいえる負け戦さのなかにあって、いや、そうだったからこそなおさら、零戦はいままでにまさる獅子奮迅ししふんじんの戦いぶりを示した。 ...
  • 黒ヒョウのように敏捷にその剣をうばうなりそのウマにとびのり、たちまちにこちらも獅子奮迅の戦いぶりをくりひろげる。
  • まさに獅子奮迅ししふんじんの戦いぶりである。 ...
  • 我が方の英雄は、銃剣で腹をえぐられながらも獅子奮迅の戦いぶりで敵を蹴散らし、ついに難攻不落の要塞の一角を切り崩し、そこが突破口となって国民党が怒濤の反撃に打って出る。 ...