煩悩地獄

全て 名詞
4 の例文 (0.00 秒)
  • その言葉には愛執の煩悩ぼんのう地獄を味わわせた人、源氏に対するひそかな怨嗟えんさのひびきもあった。 ...
  • 源氏は生涯、悟ることはなく、恋の諸訳しよわけを知ることなく、無明むみよう煩悩ぼんのう地獄をさまよう。 ...
  • 彼の次なる作「犬」や「提婆達多でーばだつた」のような愛欲煩悩ぼんのう地獄からの解脱げだつに苦しむのは彼自身の心象風景であろう。 ...
  • しかし、この暗黒をさいわいに、替玉の侍女と察知したふりをして、あえて人倫じんりんの道をふみはずしてしまえば、実母もまた一個の女性として、煩悩地獄ぼんのうじごくの中で、肉欲におぼれてしまうに相違ない。 ...