漸次

全て 副詞 名詞
911 の例文 (0.02 秒)
  • そして文学も、漸次新たな方向を取りつつあることは確かだ。 ...
  • この左岸の校地が漸次拡張され、のちの校舎新築移転を期に現所在地となる。 ...
  • 時間の概念の漸次に変ってきた道程は奇妙なものである。 ...
  • ほかの首脳部は漸次捕縛され、事件が終ったのは十一月九日であった。 ...
  • こうして人類の文化は漸次「生活」から「能」へと進化高潮しつつある。 ...
  • 然し此の点は、第二回、第三回と漸次に償はるべきことを祈つてゐる。 ...
  • 共進会の成立後、メンバーは漸次日本より帰国し革命準備が着々と進められた。 ...
  • その後も財政難は続いたが、研究所の運営は漸次軌道に乗った。 ...
  • メッケルの厳しい指導の下で陸軍大学校の改革は漸次進められた。 ...
  • 李堂を中心にしてゐる俳諧黨の活動は漸次歩を進めて來た。 ...
  • かくて日本には今「遊民」という不思議な階級が漸次ぜんじその数を増しつつある。 ...
  • この事件を契機に国鉄の大整理も漸次進行して無事終了した。 ...
  • その周辺を背景とした田園叙事詩的作風が漸次あらわれようになる。 ...
  • 以後漸次軽快する傾向を示すも大多数は長期に亘り後貽症として残る。 ...
  • まず学生の間に起こり、漸次国民的規模に拡大して、四年後の一九一九年に爆発したわけです。 ...
  • 官庁や大会社は既にこの五日制をとり、小さい会社なども漸次ぜんじ五日制になりつつある。 ...
  • 爾来漸次に発展し、百二十年にして今日の盛況を見るに至れるは驚くべし。 ...
  • 次へ