漸次大きく

3 の例文 (0.00 秒)
  • 特に文明が進んで通信交通の途が開けるにしたがい、一団体として結合しうる個体の数が漸次多くなり、野蛮時代に比すれば、団体は漸次大きくなるゆえ、その間に自然淘汰の行なわれることもますます少なくなってしまう。 ...
  • そこで奥行を三間半に拡張し、その後いよいよ繁昌が加わり、これでは無理だと思われるにつれて半間、あるいは一間と取り拡げ、間口も五間を七間として、都合六、七回にわたって十二坪から五十坪にまで漸次大きくして来ました。 ...
  • 渦巻きは漸次だんだん大きくなる。 ...