海人

全て 名詞
2,528 の例文 (0.01 秒)
  • その同じテーブルには、ゲームに加わるつもりだったのか海人がいた。 ...
  • 海人たちがここへきたとき、すでに大家の家族はそういう状態だった。 ...
  • 「そんなことでは、何もかも妹に取られてしまうぞ」 大海人は笑った。 ...
  • 二人が初めて大海人のもとに来た時、大海人は二人に引出物を与えた。 ...
  • 中大兄は、母の帝、そして大海人おおあま鎌子かまこたちと共に、その報告を聞いた。 ...
  • ほっそりした背中からは想像もつかない彼女の巨大な尻を、海人はつかんだ。 ...
  • 海人は面接のさいに家族について質問したが、そんな話は出なかった。 ...
  • それでは話が逆じゃないかと言おうとして、海人は加藤少尉を振り返った。 ...
  • あちこちで談笑が起こり、大海人もくつろいだ気分で酒を楽しんでいた。 ...
  • その年の秋には、海人の母親はロシア人奴隷商人の手に渡ったことになる。 ...
  • 人は異臭と呼ぶかもしれないが、海人はその匂いに包まれると心がなごむ。 ...
  • 里里菜は眼に涙をためたまま海人を見つめ、考えをめぐらす沈黙をおいた。 ...
  • 姉妹の一人が手のひらで自分の頭と海人の頭の位置を比較した。 ...
  • 海人の神がその二つの神に分けられるところから見て、二系統あったと考えてもいい。 ...
  • 鎌子は、大海人が都にもどったのを知ると、すぐに、その館を訪れた。
  • 大海人はそのことでは、中大兄にいささか同情の念を抱くほどだった。 ...
  • 海人は四名の写真と母親の写真を大量にコピーして森まりに渡した。 ...
  • 次へ