法被を着用

26 の例文 (0.00 秒)
  • 中には法被を着用せずダボのみという町内も一部に存在するようになった。 ...
  • 八番山笠の舁き手は「上川端」と背に書かれた独自の水法被を着用する。 ...
  • 統一の当番法被と水法被を着用、締め込みは白と生成以外は禁止。 ...
  • 統一の当番法被と水法被を着用、締め込みは紺や黒が多く見られる。 ...
  • 主にベイスターズ主催試合ではユニフォームを、ビジターチーム主催試合では法被を着用している模様。 ...
  • また5upよしもと芸人は「5upよしもと」と書かれた青い法被を着用している。 ...
  • 山舁き姿の時当番法被を着用するときは、水法被の上に当番法被を羽織ることになる。 ...
  • そして平成に入ってからはきちんと法被を着用した女性の笛お囃し隊を取り入れる町内も出てきて、こちらは事前の長期に渡る練習にも余念が無く、好感を持って迎えられている。 ...
  • 浜松まつり参加規約によれば、組毎に定められた法被を着用し、その法被には毎年購入するワッペンが貼り付けられている必要があるが、非正規の服装で参加する者も居る。 ...
  • 学区の大部分が何れかの流に属することから参加者の大部分は各自で用意した属する流、又は町内の水法被を着用、締め込みも各自で用意する場合が多く白の他、黒や赤もある。 ...
  • ブルーウェーブ復刻試合開催時は、メンバー2名が神戸青波連の法被を着用して活動する。 ...
  • 衣裳は通常は各町ごと決められた法被を着用し帯を締めるが、大祭の特別な余興においては、専用の豪華な衣裳に仮装して余興を行う。 ...
  • 尚、7月11日に行われる他流舁において還暦を迎えた人が赤の締め込みに、赤いロゴの水法被を着用することがある。。
  • この他、「西流」のロゴが入った水法被を着用の場合もあり、その場合は町内を表すロゴが入った布を袖に縫い付ける。 ...
  • 明治22年に、奈良県秋津村の新道開削のために地元の信者数百人が揃いの法被を着用したのがはじまりとされている。 ...
  • その他、刺子の法被を着用する消防団も多くある。 ...
  • この料亭は、相撲ファンの一人が経営していた店で歩くのもままならない元横綱のために一肌脱いだもので、男女ノ川は近くの社宅に住んで店の法被を着用し、終の棲家として生活を送っていたが、1971年1月20日に脳出血のため東京都内の病院で死去した。。 ...
  • 次へ