気障ったらしい

8 の例文 (0.00 秒)
  • 袖口そでぐちからのびたカフスの気障きざったらしいダイヤもマービンは見てとった。 ...
  • と、こぼしたつぶやきに、どこからともなく、気障きざったらしい男の声での答えが返る。 ...
  • 「俺の荷馬車にはお前がいるからな」 あまりにも気障きざったらしいといえばそうだが、ロレンスは我ながらうまいことを言ったと笑ってしまう。 ...
  • 鼻の下に蓄えたひげを軽く撫でつけながら眼鏡ごしに冷笑的シニカルな笑みを向けているその素振りには、少々気障きざったらしいところがないでもない。 ...
  • 浮薄な人気は得るかも知れませんが、そういう面での熱狂的な心酔者でも、どこか心のすみに〃くさい〃とか〃やりすぎ〃とか〃気障ったらしい〃〃軽薄だ〃というマイナス面をいでおり、それが意識下にストックされて行きます。 ...
  • さればこそ、そのゴヤについての、アンドレ・マルロオの「かくて、近代絵画ははじまる」という気障ったらしいことばを、仕方はない、認めないわけに行かないのである。 ...
  • 「心置きなく用事とやらをしてきてくれたまえ」 やはり意味もなく気障ったらしい仕草で前髪をかき揚げながらダングイスは言う。 ...