歩合

全て 名詞
353 の例文 (0.01 秒)
  • この建設費を環境芸術に割り当てる歩合国や自治体によって様々である。
  • 生徒を一人入学させれば歩合制で金がもらえるというシステムである。 ...
  • すると福富は、今日は自分の組の歩合は六十二コンマの四四四である。 ...
  • むろん、一航海ごとに歩合給はあるから、一年の収入はそう少なくない。 ...
  • 完全歩合制の営業職として、普通に生活できるだけの収入を得ていた。 ...
  • すると福富は、今月の自分の組の歩合は六十二コンマの四四四である。 ...
  • うちの会社が伸びてんのはなんでも歩合制にしてるからだよ。 ...
  • 二人まではギャラに含まれていたが、それ以上になると一人につき二千円の歩合がついた。 ...
  • これは、歩合制のホステスを中心にした、売上げ目当てのクラブである。 ...
  • その札の数によって、給料の他に歩合給がつく給料形態となっていた。 ...
  • 歩合による収入があるから、普通のサラリーマンより外の生活が派手である。 ...
  • 女の容貌や体付きを見て、一回の売春代と、会に納める歩合を決めています。 ...
  • でございますから、今日だけの就学歩合では六十六、六六七にしか成りません。
  • それだけの歩合金が入って、それだけの時間を失っただけ。 ...
  • 歩合制の営業は最終手段に、なんて、贅沢なことを言ってる場合じゃなかったんだ。
  • 事務所内の職制に応じて歩合の比率を上げていくところもある。 ...
  • 一定の歩合は、当然ぼくの権利だし、ぼくの販売成績にだってかかわってくることだ。 ...
  • 次へ