権現山

全て 名詞
163 の例文 (0.00 秒)
  • 男具那は金峰山に連なる南端の権現ごんげん山の眼の前の丘陵に兵を潜めた。 ...
  • その400m東にある東峰には作礼岳権現神社が鎮座し、権現山とも呼ばれる。 ...
  • 新興住宅地として発達していた地区であり、阿武山・権現山の扇状地に住宅街が形成された。
  • 広島市街地の北、権現山山麓に造成された毘沙門台団地にある小学校。 ...
  • 春には隣の権現山とともに花見の人々が多く訪れる。 ...
  • 総面積は約2万6千平方メートルで、埋立には付近の権現山の土砂が使われた。 ...
  • 上杉朝良と上杉憲房がこれを攻め「権現山の戦い」が勃発した。 ...
  • 権現山は一三一二メートル。 ...
  • 伝承によれば、651年、法道仙人が権現山に開基したとされる。 ...
  • 後にこの兄弟の山が綱を首に掛けて首引きをした時に、権現山は大豆を食べていたので力が強く、小豆で養われた不動岩は負けてしまって、首をひき切られて久原くばらという村にその首が落ちたといって、今でもそこには首岩という岩が立っています。 ...
  • 初め父が権現山に築いた福島城にいたが、永禄3年に加茂山に移築して米田城を築いた。 ...
  • 隣接する権現山、浅間山とともに弘法山公園となっている。 ...
  • 権現山付近の「せと風の丘」と呼ばれる山の上には11基の風力発電の風車群も見られる。 ...
  • 古代、石鎚山として称された山は瓶ヶ森、子持権現山および笹ヶ峰であったとされる。 ...
  • その内、スコリア丘は笠山、伏馬山、権現山などに15個ほど存在する。 ...
  • 尾続フラワー公園からコヤシロ山までのルートは権現山への登山道となる。 ...
  • その北側には、標高174mの老洞峠を挟んで権現山がある。 ...
  • 次へ