棋士会長

12 の例文 (0.00 秒)
  • 類似の称号として、スポーツではないが日本将棋連盟が中原誠に名誉棋士会長を贈っている。 ...
  • 日本棋院中部総本部に所属、棋士会長を長く務めるなど、中京碁界の重鎮としてその隆盛に貢献した。 ...
  • 日本棋院棋士会長を務めた。 ...
  • 日本棋院棋士会長、審査役会常任審査役も務め、1965年3月引退、名誉八段を贈られた。
  • 日本棋院渉外担当理事の他、棋士会長を長年勤め、また1952年から79年に毎日新聞の観戦記を執筆、他に東京タイムスなどでも観戦記執筆。
  • 日本棋院理事、棋士会長を務めた。 ...
  • しかし、2011年4月11日付けで名誉棋士会長を辞退。 ...
  • 日本将棋連盟は、多年にわたる中原誠の将棋への功績を評価し、2009年4月1日から70歳の誕生日を迎える2017年まで『名誉棋士会長』を委嘱した。 ...
  • 棋士会の役員は、名誉棋士会長が中原誠、棋士会長が谷川浩司。 ...
  • そこで渡辺は、10月10日に島常務理事の自宅で谷川会長、佐藤天彦名人、羽生善治三冠、佐藤康光棋士会長、千田と協議し、久保も電話で意見を述べた。 ...
  • 中原名誉棋士会長の任期は、70歳まで。 ...