棋士たち

41 の例文 (0.00 秒)
  • しかしこれによりリーグに入れない棋士たちの対局機会が大幅に減ってしまった。 ...
  • このとき「名人候補を東京に取られた」と関西の棋士たちが嘆いたという。 ...
  • 私は、若手の棋士たちと、打倒大山の策を練った時期さえあったのである。 ...
  • 棋士たちが九段という名に魅力を感じ、それに執着して戦局に力がこもってきたからだ。 ...
  • そんな恐るべきソフトを相手に棋士たちは勝ち越したと同紙は報じた。
  • 古典棋士たちについては日本囲碁大系が刊行されている。 ...
  • しかし太平洋戦争が勃発すると棋士たちは地方に疎開せざるを得なくなり、各地でどさ周りをするようになった。 ...
  • この節ではスカンジナビア半島出身の棋士たちを示す。 ...
  • 以下、地域ごとの著名な棋士たちを示す。 ...
  • この節では旧共産圏出身の棋士たちを示す。 ...
  • あくまでこの時点ではイベント名という扱いだったため、当時は参加棋士たちは「西遊棋実行委員会」を名乗っていた。 ...
  • しかし、映画などでの坂田像は多分に誇張されたものであり、真実の坂田とはへだたりがあるという、坂田と実際に会った棋士たちの複数の証言がある。 ...
  • この勝負では、柳雪が19勝2敗と圧倒したが、これらの棋譜は後の棋士たちによって研究されることになり、大きな影響を与えた。
  • 大正時代のころの将棋界は有力棋士たちがそれぞれ連盟をつくり、特定の新聞社と契約をして一門の経済状況を安定させていた。 ...
  • 棋士たちの間には新聞社私製の九段が何だ、と云う反旗を示す者があるにしても、九段位争奪戦というものがあって、当人もそれに参加して争って負けた以上は九段が何だと云えなかろう。 ...
  • 羽生善治は、1990年代から2010年代にかけて、多数のタイトルを獲得した棋士であるが、同時代に活躍したトップ棋士たちの中には羽生と年齢が近い者が非常に多かった。 ...
  • 元々は2013年6月に、関西の若手棋士たちが将棋の普及活動を目的として始めたイベントの名称だった。 ...
  • 次へ