普請総奉行

7 の例文 (0.00 秒)
  • 弟は既に普請ふしん奉行ぶぎょうの地位を辞任し、首里を離れております。
  • 小谷の方の住居別殿の普請総奉行を命ぜられた時、万事に手落ちなく、しかも急速に完成させた功績を買われたものである。 ...
  • 文禄4年に伏見城普請総奉行に任命され、11月にはその功績を認められて伏見留守居役となる。 ...
  • 信長自身が普請総奉行として現地で陣頭指揮を執り、御殿などの建築を統括する大工奉行には村井貞勝と島田秀満が任じられた。 ...
  • 天明6年、長州藩が関東諸河川普請手伝の幕命を受け、河川普請総奉行を務める。 ...
  • 普請総奉行は、譜代の宿老丹羽にわ五郎左衛門長秀ながひでてた。 ...