普請作事

5 の例文 (0.00 秒)
  • 色部又四郎が考えに考えた機密保全の普請作事は何の障害もなく進むかに見えた。 ...
  • 安土築城は、信長にとってそれらをすべて包含した自己表現の普請作事であった。 ...
  • 簡素な造りだが、凝った木口と念の入った普請作事で、孫左衛門の性格がうかがえる。 ...
  • 普請作事の雑役、とびの者を扱うのが本業だが、興行や祭礼の裏方も請負い、御法の裏をくぐって博打場ばくちばも開く、いわば顔役である。 ...
  • 普請作事の雑役、人足、とびの者を扱うのが本業だが、興行や祭礼の裏方も請負い、裏で貸金の取立てや、博打ばくち場も開く、いわゆる〝顔役〟である。