日本語読み

90 の例文 (0.00 秒)
  • 日本語読みは一般的に多く呼ばれているもので記載する。 ...
  • なお、特に指示がない場合は日本語読みにしているそうである。 ...
  • 駅名は、駅によって原語のままの場合と、日本語読みの場合と異なる。 ...
  • 名前は日本では日本語読みで呼ばれている。 ...
  • 元々は中国語の「朝露葱」を日本語読みにしたものではないかと言われている。 ...
  • 日本語名は上の位から順に上記の日本語読みをする。 ...
  • ただし、社名部分に関しては、英語読みになる場合と日本語読みになる場合と両方ある。 ...
  • また、他局と同じ全文日本語読みの提供クレジットも少ないながらもある。 ...
  • 西暦表記の数字部分の正式な呼び方は英語であるが、日本語読みされる場合もしばしばある。 ...
  • 振り仮名は、日本語読みをひらがなで、中国語風の読みをカタカナで表記。 ...
  • これらの地域では、例えば日本の固有名詞であれば、その日本語読みをそのまま現地語で表記している。 ...
  • 今作から題名の数字部分を日本語読みするようになった。 ...
  • 名前の日本語読みは「フロレンタイン」としているものもある。 ...
  • この為、中国で用いられる品種名を日本語読みしたチョウテントウガラシとも呼ばれる。
  • 日本語読みは基本的に原音に近い表記を用いたが、首都圏電鉄の各駅については原則としてを元にした公式の日本語表記を用いた。 ...
  • 同時に、提供読みも一般的な日本語読みとなった。
  • NPBでの登録名の読みは、日本語読みした「ちょう・やく」を用いている。 ...
  • 次へ