文盲率

24 の例文 (0.00 秒)
  • オランダは文盲率の低さで世界一、また平均寿命の長さも世界一である。 ...
  • 以前のロシアは御承知の通り結婚する娘達が髪を編みながら悲しみを歌って結婚した状態で、女の文盲率というものも高かった。 ...
  • 革命後九年目の一九二六年にとられた統計で見ると、ソヴェト同盟の女の文盲率はまだ男より高い。 ...
  • 明治時代の前だって、勤勉さと、なによりも文盲率の低いというベースが日本にはあった。 ...
  • ソヴェト同盟の婦人作家十月革命まで、ロシアは世界で最も文盲率の高い国とされていた。 ...
  • しかしながら都心の荒廃の問題は今なお未解決であり、また継続的な地方民の移住によって文盲率が増大し、退学者も増えた。 ...
  • しかし僧院そういんでの寺子屋てらこや教育が盛んで文盲もんもう率は低い。 ...
  • 工場の労働者の生活がどんな非人間的条件であったか、「搾るための物を言う家畜」として扱われていたかは、ロシア全土の文盲率が世界資本主義国第一位を占めていたのでも明らかである。 ...
  • 文盲率も寿命も、各人にその気がなければこうはならない。 ...
  • 中国も、帝政時代のロシヤも、人民の文化水準は全く低くて、文盲率が非常に高くありました。 ...
  • なぜならばこの当時、文盲率が大幅に改善されたことにより、書籍商は過去の名著を重版出版するようになった結果、1793年法で定めた死後10年という期間では権利保護が短すぎたからである。 ...
  • かつてのチベット社会では一般の在家の場合には文盲率も高く、「大蔵経」を読む機会も稀なので、ゾクチェンを学ぶといっても具体的な内容を伴わなかった。 ...
  • 文盲率の高かった当時のイランはそもそも近代化の基礎構造を欠いていて改革の恩恵は一部の市民がこうむるにとどまった。 ...
  • 時代背景から文盲率は高く、聖職者は強い権力を持つ。 ...
  • 中国の文化はまだ甚しく不均衡で、民衆の文盲率は高く、文章によって生計を保ちがたい状態かもしれない。 ...
  • 婦人の積極性は、ああいう文盲率の高かったところでは一方ではそうなり、他方では「フ・ナロード」となるのね。 ...
  • クリムチャク人はまた、アシュケナジムに比べると文盲率が高く、文化的にも多くの迷信を残していたことが知られている。 ...
  • 次へ