敷設用

26 の例文 (0.00 秒)
  • 機雷敷設用の潜水艦として、第一次世界大戦のUE型潜水艦を参考に設計された。 ...
  • 船体後部にケーブル敷設用の巨大なドラムを備えていることが多い。 ...
  • それ以外に特徴的なものは機雷敷設用装備とソナーを含む対潜戦装備が備わっていたが、これらの装備は総花的設計方針の下で求められた結果であり、運用上あまり意味のあるものではなかった。 ...
  • 日本海軍が建造した唯一の機雷敷設用潜水艦で同型艦は4隻。 ...
  • 艦尾には機雷敷設用の投下軌条が設置され、その内側に爆雷用軌条も設けられていた。 ...
  • 工事完了直前には、線路のバラスト敷設用の貨車が逸走して西側から橋を渡って事実上の「通り初め」をしてしまうという事故もあったが、既に工事資材が片付けられレールの締結も終えた時期であったので、橋の東側で停車して無事であった。 ...
  • もちろんこの小さな船では河川や沿岸の航行しかできなかったから、一八六七年に彼が弟ポールとともにおこなったアメリカへの旅は海底電線敷設用のグレート・イースタン号という大型蒸気船によるものだった。 ...
  • アブディール級敷設巡洋艦はイギリス海軍が建造した機雷敷設用の巡洋艦の艦級である。 ...
  • そして、わずかに持ち上げられた右手には、カニが腹から引いているのと同じ深海敷設用光ケーブルが握られていた。 ...
  • 児島湾締切堤防西側の児島湖側に鉄道敷設用の用地が残っていて、現在は水道管が通されている。 ...
  • 九一式軽貨車は日本陸軍鉄道連隊が使用した応急運転および鉄道敷設用貨車。 ...
  • アドヴェンチャーはイギリス海軍が建造した機雷敷設用の巡洋艦で同型艦はない。 ...
  • O19 級潜水艦はオランダ海軍の機雷敷設用潜水艦の艦級で、同型艦は2隻。 ...
  • UボートUE型は第一次世界大戦時にドイツ海軍で用いられた航洋型機雷敷設用潜水艦の艦級。 ...
  • 日本海軍は有線爆破型の機雷として九二式機雷を保有していたが、敷設用の専用艦船はなく、雑役船などで電線を敷設していた。 ...
  • UボートUC型はドイツ海軍の沿岸型機雷敷設用潜水艦の艦級。
  • たまたま大西洋横断海底電話敷設用の大きな外輪船グレート・イースタン号が建造された。 ...
  • 次へ