敷設作業

32 の例文 (0.00 秒)
  • まもなく私たちは、一八六三年に敷設作業の挫折した場所に達した。 ...
  • 通常の水上艦では、敵制海権下での機雷敷設作業時は危険性が高かった。 ...
  • 敷設作業終了後は、常磐を第29号海防艦とともに護衛して舞鶴へ回航。
  • 長距離敷設作業に対応するため艦尾に敷設装置が初めて設けられた。 ...
  • ケーブルの敷設作業を行う管制室や、海底の状況を測定する装置なども船上に備えられている。 ...
  • グレート・イースタンは7月14日に英国を出港し、アメリカへ向けて敷設作業を行った。 ...
  • そのため、交戦海域での機雷敷設作業は潜水艦が適任と言える。 ...
  • フィールドはこの会社と契約を結び、1865年に大西洋横断電信ケーブルの敷設作業を行った。 ...
  • 上甲板舷側のブルワークは網敷設作業所を残して撤去、アンチ・ローリング・タンクも撤去された。 ...
  • これらのセンサー類や管制機雷の敷設作業には、専用艦の初島型電纜敷設艇が建造されたほか、機帆船など各種雑役船を改造して使用した。 ...
  • 京都から東京へ繋ぐ線路の道筋は中山道か東海道どちらを選ぶか当初から保留したまま、両所の端から敷設作業を進める方針で着工していた。 ...
  • 機雷敷設作業時には爆雷兵装の半分を撤去する。 ...
  • こうして、敷設作業は成功した。 ...
  • ところが一進会を朝鮮本国で指揮した一派は、玄洋社友の内田良平と手を組み、建設と称して東学の信徒を刈り集めては日本軍のための鉄道敷設作業などをやらせたのです。 ...
  • まだ海底ケーブル敷設船が日本に無かったことから、お雇い外国人の指揮する小型蒸気船電信丸で団平船を曳航して敷設作業を行った。 ...
  • 以後両艦は宿泊船としてゴーテンハーフェンに繋留されたが、しばしばバルト海にて練習艦として活動し、一時的に機雷敷設作業の援護にも従事した。 ...
  • 日露戦争が終わってすぐの1905年9月、この会社は日本政府と共同事業に合意し、敷設作業日米間太平洋横断国際海底ケーブルを開通させた。 ...
  • 次へ