数珠つなぎ

全て 名詞
207 の例文 (0.00 秒)
  • そのなかに、マストドンのような巨大機械が対をなして数珠じゅずつなぎになっていた。 ...
  • そこを自動車が数珠つなぎのようになって並んでいる。 ...
  • 哀れにも彼らは鎖で数珠つなぎに首をつながれていたのである。 ...
  • ずーっと青信号が続いているのに、数珠つなぎになっているのだった。 ...
  • ついさきほど、三連数珠じゆずつなぎの悪夢を見たばかりではないか。 ...
  • 一台一台に、徒刑囚のそれぞれの一団が、数珠じゅずつなぎになってのっていた。 ...
  • 男と数珠つなぎに虚空こくうに吊るされた女が、男によって振り落とされる。 ...
  • ずっと遠いところで草を食べていた残りの連中も、数珠じゅずつなぎになってしんがりにつづいた。 ...
  • さらにその派生として連続したもの、数珠つなぎになったものを意味する言葉として各分野で用いられる。 ...
  • 二人は納屋にあった荒縄を持ちだしてきて、男たちを数珠じゅずつなぎに縛りあげた。 ...
  • 本体をケーブルで数珠つなぎにすることで四人同時プレイが可能。 ...
  • 一例としては、UARTポートを持った機器を数珠つなぎにすることが挙げられる。 ...
  • パガネルは燕の卵と数珠つなぎにした雀を用心しながら持って来た。 ...
  • 何者か知らないが、何十頭という馬を数珠じゅずつなぎにひいて、この先の峠を越えてくる者があるという報告なのだ。 ...
  • その一頭へ数珠じゅずつなぎの綱の端を結びつけ、そして、馬の尻をぴしぴし打った。 ...
  • もうそろそろ、やつらを数珠じゅずつなぎにするときがくるぜ。 ...
  • つぎに首に縄をつけられ、数珠つなぎにして市中を引きまわされることになった。 ...
  • 次へ