播種期

13 の例文 (0.00 秒)
  • 米の播種期は四月で、収穫は六月に行われるが、小麦は秋に播種される。 ...
  • 品種選択型の野菜は、基本形を播種期の季節区分によって以下のように分類する。 ...
  • しかし彼ら自身は春の播種期までに彼らの土地に帰りたがっており、そことの距離が増すにしたがって不安を感じているようであった。 ...
  • 北海道の標準播種期は5月上旬であり、霜や氷点下の気温にも耐性はある。 ...
  • 播種期は9月であるが、暑さに弱いラッセルは10月に入ってからまいた方がよい。 ...
  • 一方、秋そばは北海道の七月上旬から九州の九月下旬までと、逆に寒い地方ほど、播種期が早くなっています。 ...
  • 水稲を移植する時期は、だいたい播種期はしゅきの早い地方ほど早い。 ...
  • しかし、細かく見ますと、苗代の様式や前作や、灌漑水の関係などから播種期が同じでも、田植え期がちがってきます。 ...
  • 世界各地の農業社会では、その初期の頃から、播種期に種子を貸与し、収穫期に利子を付けて返済させる慣行が生まれたと考えられている。 ...
  • 特に低温や低水温、霜、結氷に見舞われやすい水苗代の播種期については、従来から水深を深めに維持する「深水」管理を対策としてきたが、発芽の遅れや苗の腐敗などの障害が多発するため、1930年代から篤農家などの手で考案されたさまざまな対策が試みられた。 ...
  • 小麦の播種期は三月で、七月には収穫される。 ...
  • 播種期は真夏の7月から8月の上旬である。 ...