披瀝いたし

5 の例文 (0.00 秒)
  • ところで、猊下げいか、あなた様に向かっては満腔まんこうの歓喜を披瀝ひれきいたしまする! ...
  • 席上ジャックはその才学のほどを披瀝いたし、父の潔白を申立て、摂政君の受けをよくするよう大いに努めた。 ...
  • 辞表は既にお手元に迄発送し、また口頭を以って再度その意を披瀝いたしましたが、未だそれに対する御認可を得て居りません。 ...
  • 出発のはじめから、保守の重いかげとたたかいつつある日本民主化の途上で自分たちの血と涙とをとおして平和を要望し、そのための世界的協力を切望している日本の婦人大衆の誠意をここに披瀝いたします。 ...
  • 騎士の誓約に縛られたジャンは、ベルトの望み通りに宗門に帰依することを約し、出家となってベルトに実意のあるところを示し、彼女とともに味わった浄い愛の快楽を、同じく今後は余人に絶って、その懐しい想い出の裡にのみ生きて行く決意の程を披瀝いたした。 ...