手伝い普請

55 の例文 (0.00 秒)
  • 加えて数度にわたる幕府の手伝い普請により、藩財政は極度に疲弊した。 ...
  • ほかに寛保二年江戸洪水のために西国大名の手伝い普請に参加した。 ...
  • また寛保二年江戸洪水のために西国大名の手伝い普請に参加した。 ...
  • また寛保二年江戸洪水のために、西国大名の手伝い普請に参加した。 ...
  • その背景には1620年の大坂城改修御手伝い普請をめぐる抗争の歴史があるともいわれている。 ...
  • 他に、寛保二年江戸洪水があり西国大名の手伝い普請に参加した。 ...
  • 甲州河川の手伝い普請や勅使の接待役などを務めたが、そのために藩は財政難で苦しんだ。 ...
  • 治道の時代は幕府の手伝い普請、天災などで藩財政が窮乏した。 ...
  • 治世中寛保二年江戸洪水があり、西国大名の手伝い普請に参加した。 ...
  • 大坂城も秀吉自身はほとんど金をつかわず、諸大名の手伝い普請でやったのだが、それは江戸城も同じだ。 ...
  • このようなときに御代替りにともなう幕府の手伝い普請の下命があるときは、わが藩の前途は予測しがたい苦難に見舞われることとなろう。 ...
  • さらに幕命による手伝い普請も相次いで、藩財政は窮乏化の一途をたどった。 ...
  • しかも幕府による手伝い普請による出費増大も財政悪化の一因を成したが、幕府からは譜代大名の鏡として賞賛されたという。 ...
  • また、参勤交代やお手伝い普請で多くの諸大名が街道筋の宿屋・旅籠に泊まったため、経済の流通が活発化したのである。 ...
  • なお、これら養子藩主時代は幕命による手伝い普請などによる出費や天災・凶作が相次いで藩財政は悪化した。 ...
  • 命じられた大名達は財政難の中で、自分の領国統治には無関係で年貢増加にもつながらない手伝い普請を行うことで、多くの借金を背負うことなった。 ...
  • 寛保の場合は寛保二年江戸洪水の際の10か国の西国大名の手伝い普請に記載がある。 ...
  • 次へ