悪寒が駆け

7 の例文 (0.00 秒)
  • 素肌に風が当たったりすると、全身を悪寒が駆け巡り、倒れそうになった。 ...
  • なのに、彼女の作り笑いの顔を見た途端に、背中を生理的な悪寒が駆け上ってしまった。 ...
  • 肌の下を悪寒が駆け巡っているのだ。 ...
  • そのときカヲルの背中を悪寒が駆け上がった。 ...
  • 体内を凄まじい熱と悪寒が駆け巡るのを、彼女は意識した。 ...
  • 背中を悪寒が駆けぬけた。 ...