怯懦なる

8 の例文 (0.00 秒)
  • 「奮え、諸氏、我々はこの歌を高唱して怯懦なる我を追い退けよう」と。 ...
  • 彼らの倫理思想のいかに怯懦きょうだなることよ。 ...
  • 無学にして怯懦なること私のごときでさえも、この程度の勝負を演じることができることを、あなたの前に示して、それによって、あなたの奮起をうながそうというわけです。 ...
  • 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦けふだなる行為によつて、祖先をはづかしめ人間を冒涜ぼうとくしてはならぬ。 ...
  • この旗じるしこそは、実は、左文にとっては虔ましい心の誓いであり、人生の戦いにおける背水の陣であり、みずからの怯懦なる魂に対するむちであったのである。 ...
  • 僕の眼から見れば「人生、意気に感じて」上演料無しで自作を上演させたりする劇作家は、それ自体として醜悪にして怯懦なる存在であると共に、わが国の劇作家の道を毒する毒虫として映る。 ...
  • 怯懦きようだなるは斬る。 ...