怨霊事件

5 の例文 (0.00 秒)
  • 北麿の推測が正しければ、今回の奇妙な怨霊事件の全貌が見えてくる。 ...
  • これで今回の怨霊事件の舞台の全貌が明らかになった。 ...
  • しかし、それが他でもない、大蔵省内で立てつづけに発生している平将門怨霊おんりよう事件だったのである。 ...
  • 「私たちはこれから別の怨霊事件に出向かねばならんので、ここで別れよう」 北麿はそう言って源八の肩を叩いた。 ...
  • 「ある程度は知らせで把握しておると思うが、今回、阿波で起きておる怨霊事件は、これまでのような怨霊が引き起こしたものではなく、怨霊の変異体が関わる境で起きたものだ」 その言葉を聞いた隼斗は血相を変えた。