怨霊たち

17 の例文 (0.00 秒)
  • 東京が怨霊おんりようたちを鎮魂する墓となって、二十一世紀が明けることでしょう。 ...
  • 陽のあたらぬ影の部分に、怨霊たちがたむろしているらしい。 ...
  • それは帝都を鎮護する怨霊おんりようたちの糸、魂の根であった。 ...
  • 東京は怨霊おんりようたちの占領するちまただった。 ...
  • あなたは怨霊おんりようたちに火を注ぐ竜だ。 ...
  • 怨霊たちが爪で刻みこんだ思いのたけであろう。 ...
  • 和尚は怨霊たちが邪魔をされたことで今や芳一の琵琶を聞くことだけでは満足せず、このままでは芳一が平家の怨霊に殺されてしまうと案じた。 ...
  • いま、上野では怨霊たちが解き放たれて踊り狂っている。 ...
  • 流麗な絵柄による当時の平安京や怨霊たちの描写や、意図的な外来語の挿入、原作以外の独自の取材による創作で人気を博した。 ...
  • 本作は総大将・上杉景虎とその監視役となった直江景綱の関係にフォーカスを当て、四百年もの時代をまたぐ怨霊たちとの戦いと、生き人の体を奪って生きる換生者としての苦悩や生き人の世の中に隠れて生きる苦しみを経て、生きることや真実の愛とは何かを求めていく姿を描いた大河サイキック・アクションシリーズである。 ...
  • 霊視力を有し、帝都を徘徊する怨霊たちを目撃する。 ...
  • 京から、地霊を封じこめている内裏だいりや諸仏、諸神を取りのぞけば、封印を解かれ自由の身になった怨霊たちが大挙して殺戮さつりくを開始するに相違ないからですな。 ...
  • 将門や菅原道真をはじめ古今の怨霊たちが集まり、闇の内裏を築いた冥府めいふユートピアだったのだ。 ...
  • やがて妖気が新宿を包み、高属ビル群が古代の環状列石ストーン・サークルのように霊的な作用を促進する役割を果たすと、副都心一帯には、現世に未練を残す地縛霊や怨霊たちが集まり、訪れる人間たちにたたりはじめた。 ...
  • むろん、陰陽の秘術に通じた土御門つちみかど天文博士安倍晴明あべのせいめいもすでに亡じておりますから、万が一ここで怨霊おんりようたちがよみがえることになれば、それを討ち倒す勇者が見当たりません。 ...
  • 軍神となった上杉謙信の霊魂は闇戦国を阻止するため、上杉景虎、直江信綱、安田長秀、柿崎晴家、色部勝長を《換生者》としてこの世に甦らせ、生き人たちに仇なす怨霊たちを冥界へと《調伏》する冥界上杉軍・上杉夜叉衆を結成させた。 ...