忌憚なき批評

4 の例文 (0.00 秒)
  • 彼はだれでも耳を傾ける人には、フランスの芸術家らに関する忌憚きたんなき批評を元気に言ってきかした。 ...
  • 例えば、アリサやミシェルやラフカディオなどは、アンドレ・ジィドの精神の一部を代表するものではあっても、各自に独立した一の人物として生きているのであって、これに対して吾々は忌憚なき批評をなすことが出来る。 ...
  • けだし曹操の心は、龐統の口から自己の布陣について、忌憚きたんなき批評を聞こうというところにあったらしい。
  • けだし曹操の心は、〓統の口から自己の布陣について、忌憚なき批評を聞こうというところにあったらしい。