御霊会

全て 名詞
67 の例文 (0.00 秒)
  • また、その鎮魂のための儀式として御霊会が宮中行事として行われた。 ...
  • 単なる御霊会ごりょうえで、いわば馬頭めずさんの御霊みたまを鎮めるためにやるってとこかね。 ...
  • 御霊会も不慮の死を遂げた死者の霊の魂鎮めに変化していく。 ...
  • 剣鉾は御霊会に使用する祭具であり、京都の祭礼に多く見られる。 ...
  • 七月七日の宵暁よいあかつきを中心としたネブタ流しを、一種の御霊会だと言う説は正しいと思う。 ...
  • これらの歌には一部に形式化の傾向もみられた当時の和歌とは異なり、庶民の生活感情がよくあらわれているといわれ、貴族の遊宴のみならず、祇園祭などの御霊会や大寺院の法会などでもしばしば演じられるようになった。 ...
  • 記録上、最初に確認できる御霊会は、863年5月20日に行われた神泉苑で行われたものである。 ...
  • この時代には、都市部でさかんに信仰されるようになり、祇園社の御霊会において祀られるようになったといわれる。 ...
  • 御霊会には、真の人間が扮装して出たのであらう。 ...
  • 虫送りも正式には御霊会と言うんです。 ...
  • 路蔭の闇神となったコウは、鬼を百匹倒せば人間に戻れると言われ、四神御霊会を駆使しながら鬼と戦うことになる。 ...
  • そういったさまざまな怨霊おんりようを鎮めるために御霊会ごりようえが催され、それが祇園祭ぎおんまつりとして発展していく。 ...
  • この御霊会が当社および上御霊神社の創祀であるとしている。 ...
  • やすらい祭も今宮祭同様に御霊会を起源とするという考えが定説だが、今宮祭とは異なり鎮花祭の要素が含まれる。 ...
  • この御霊会が当社および下御霊神社の創祀であるとしている。 ...
  • 神仏習合が見られる御霊信仰や祇園信仰では、御霊会や祇園祭の際に御輿が用いられてきた。 ...
  • 闇神は、四神御霊会で呼び出した四神を用いて鬼を退治する。 ...
  • 次へ