庫裏

全て 名詞
563 の例文 (0.00 秒)
  • 庫裏くりの方で住持が誰かと声高に話している声がきこえているだけである。 ...
  • 松を左右に見て半町ほど行くとつき当りが本堂で、その右が庫裏くりである。 ...
  • 本堂、庫裏及び山門は享保年間に再建されたものが現在まで残っている。 ...
  • 現在一部が復元され、本堂と庫裏の間を流れる様子が再現されている。 ...
  • 方丈の西に庫裏、北に書院があるが、いずれも創建当時のものではない。 ...
  • 聖宝の廟塔とされる宝塔は庫裏の裏より百貝岳に至る山道の途中にある。 ...
  • 老人が執事寮でその報告をするのを、たまたま庫裏くりにいて私は聴いた。 ...
  • 今では庫裏の瓦屋根が山を隠して、庭はそれだけの空間として区切られてゐる。 ...
  • 表門より入って左に庫裏があり、中門の先には玄関・客殿などがある。 ...
  • 小学校の運動場ほどの広場の向こうに、本堂と、その右に庫裏くりがある。 ...
  • 本堂・庫裏・三重塔・弁天堂などの堂于は江戸時代後期に再建された。 ...
  • そのころから十年前に寺の庫裏くりから失火して、屋根へ火がぬけたことがあった。 ...
  • 庫裏くりを出た蔭山は、奥書院のれいまでやって来たところだった。 ...
  • 現在の本堂、庫裏、山門は昭和46年以降に檀信徒によって再建された。 ...
  • この際には12塔の塔頭を設けたと伝承されているが、現在は本堂と庫裏のみが残る。 ...
  • 解体の際、建材の一部は移築され、長府の覚苑寺の庫裏・客殿となった。 ...
  • この時に金堂・庫裏・大日堂・鐘楼・羅漢堂などが建立されている。 ...
  • 次へ