平生三郎

全て 名詞
4 の例文 (0.00 秒)
  • 東洋紡績会長となった恭一は、エルサルバドル進出に際し貢献した平生三郎の死去に伴い、昭和48年にエルサルバドルに50万ドルの寄付を行った。 ...
  • 安価で品質の良い綿花を供給していた中米諸国に目を付け、1955年5月、日本の大手紡績会社であった呉羽紡績の平生三郎はエルサルバドルの実業家アンドレス・モリンスと手を組み、初の海外進出工場を実現させた。 ...
  • 東洋紡績会長伊藤恭一は、平生三郎が死去した1973年にエルサルバドルに対し50万ドルの寄付を行った。 ...
  • 戦後1952年5月6日に国交を回復すると、1956年には日本の大手紡績会社だった呉羽紡績の平生三郎がエルサルバドルの実業家と組み、第二次世界大戦後における日本企業初の海外進出工場を実現させた。 ...