居住設備

41 の例文 (0.02 秒)
  • 居住設備以外にも、艦には生活のための多くの施設が開設された。 ...
  • そこにはデイルズ専用の、まったく彼個人のための居住設備があった。
  • 施設によって居住設備のみ提供する施設や食事を提供する施設など違いがある。 ...
  • 乗員は他艦のような個室ではなく簡易な居住設備である二段ベッドを使用する。 ...
  • 採掘施設には水・電気を始め居住設備を整備する必要があるため、一つの集落の様相を示す。 ...
  • 地球人の目には見馴れない移動式居住設備と思われるものが十数棟、河岸に並んで小集落を作っていた。 ...
  • 想像していた待遇とは大違いのみすぼらしい居住設備。 ...
  • しかし、初めのうち島の生活は、居住設備といい食生活といいきわめて恵まれたものであった。 ...
  • しかしながら、多くの地域ではゾーニングの法律により核家族向けの住宅以外の居住設備の建設ができなかった。 ...
  • 奇襲的な運用を想定していたこともあり、短期の輸送を前提に、居住設備は比較的簡素なものであった。 ...
  • 主要構造は鋲接、居住設備などの艤装は商船式で、木材なども多用されている。 ...
  • また、居住設備もサンガモンの乗員定数増加と航空要員の乗艦に対応して拡大される事となった。 ...
  • 兵装類は既存のままで、弾薬庫増設のほか、倉庫や居住設備の改装が工事の中心であった。 ...
  • このことから、タンク内には、シャワーやトイレなど、必要最低限の居住設備が設けられている。 ...
  • 居住設備はなく、乗組員は戦車揚陸艦や水上機母艦を改装した母艦で支援される。 ...
  • そのため、他のクラスの船にみられる科学ラボなどの設備を持っておらず、艦長室さえもないが、簡易な居住設備として二段ベッドがある。 ...
  • しかし、この開港とともに英国商人らの渡来も増加し、英国人用の居住設備が急がれた。 ...
  • 全艦とも海上輸送司令部に所属し乗員は民間人であるが海軍軍人50人分の居住設備が用意されている。 ...
  • 元の艦艇を武装や電子装備などを撤去してほぼそのまま使うものから、船体だけを残して元来の上部構造物を撤去し、新たに居住設備を設置したもの、上部構造物と兵装だけを撤去したもの、など幅広い形式がある。 ...
  • 居住設備も備えており、ペイロードも大きいため、火星という本来人が住めない世界では、生活の場としても運用されている。 ...
  • ただし予算上の問題のための形式上のものであり、居住設備の艤装が一部未了、電気配線が一部仮設のまま、主機の運転も済んでいなかった。 ...
  • 旗艦には通信手段を用いて、艦隊の指揮統制を行なうことが求められており、そのために近代以降では通信設備の充実は当然のこと、司令部要員の居住設備や情報処理設備の充実も行われてきている。 ...
  • パトカには水面から38 mの高さの試験的な係留塔が立てられ、また、シェナンドーの乗組員と地上支援要員のための居住設備が追加された。 ...
  • 「アランドラ・スター」に乗せられた捕虜や収容者たちは、客室を改装した兵員居住設備の使用を認められず、船倉の第二甲板と第三甲板に簡易ベッドを設置した居住区を割り当てられた。 ...
  • 技術監督のジェームズ・ウォーカーは、鉄脚の上の居住設備と照明から成る高さ37mの灯台設計を決めた。 ...
  • また、天和モジュールや問天モジュールと異なり、夢天モジュールは居住設備を含まない完全な実験棟モジュールである。 ...
  • ヨットの中でも特に大型かつ豪華な仕様であり、広い居住区間と居住設備を有し、高級ホテルの代わりとして応接や接待、宿泊の場として用いられることがある。 ...
  • 姫路城や熊本城などの江戸時代初期までに建てられた天守内には、井戸を伴う台所や便所、畳敷きの部屋など居住設備を設けていた例もあるが、城主は本丸や二ノ丸、三ノ丸などに建てられた御殿で政務や生活を行い、天守はおもに物置として利用されることが多かった。 ...
  • 次のページ