奥納戸

3 の例文 (0.00 秒)
  • 奥納戸おくなんどすみすわって加恵は自分の小物入れから紅絹もみ端片はぎれを取出すと、四つに畳んで布を二重にした小さな袋を縫っていた。 ...
  • 於継は咄嗟とっさに自分の腰紐を解こうとしたが、思い直して部屋を出て、奥納戸おくなんどへ行くともう一度元へ思い直して自分の腰紐をとり、代りは古いのを行李こうりの底から出して着付け直した。
  • 木造平屋建の主屋は、土間、クド、馬屋、板の間、納戸・奥納戸、縁側、座敷、中の間の9つの部分に仕切られる。 ...