古文書学

全て 名詞
116 の例文 (0.00 秒)
  • 同じ年、パリの古文書学校に入学し、中世の文献の研究に向かいだす。 ...
  • 古文書学者のジュリアン・ブラウンは、この体系を5種に分類している。 ...
  • 専門は日本中世史、日本古文書学で、生涯にわたって古文書学の研究・教育につとめた。 ...
  • 古文書学においては古文書の所蔵者から資料調査が行われる。 ...
  • 図書館には、古文書学に関する参考書が豊富に所蔵されていた。 ...
  • 古文書学校卒業資格を得るには、通常の大学で習うような分野ごとに細分化された仕方ではなく、様々な学問領域の知識を横断的に用いる能力があると証明する必要がある。 ...
  • 一九二〇年九月、二三歳になったばかりのバタイユは、古文書学の研究活動のために、ロンドンを訪れていた。 ...
  • 具体的にはルネサンスの時代に史料批判に関する技術の体系化が進められ、17世紀以降に古文書学として成立した。 ...
  • 古文書学者としての余暇に書いた怪奇小説で人気を博した。 ...
  • 「古文書学」として学問分野での研究が行われるようになったのは、明治時代に入ってからである。 ...
  • 此場合に於ても亦た、その批判の方法は、其主意に於て、古文書学と異ることなし。 ...
  • このことにより、さまざまな文書相互間の関係から客観的に文書の真偽を識別できる方法が確立され、古文書学が成立した。 ...
  • 箱のなかには羊皮紙が一枚はいっているだけで、それに記されている文字は、言語学者や古文書学者ですら解読も同定もできずにいる。 ...
  • 古文書学の方法によりテクストの年代を決定することには、ヒエラティック書体の異なるスタイルの存在から来る困難がある。 ...
  • 裁判にあたり、料理研究家以外に歴史家や古文書学者も法廷に召喚されて証言を行った。 ...
  • 専攻は中世史で特に法制史や古文書学などで実績を遺した。 ...
  • インキピットという言葉を古文書学以外の世界で目にすることは少なくなったが、それでもいまだにインキピットを用いる習慣は残っている。 ...
  • 次へ