危急存亡

全て 名詞
81 の例文 (0.01 秒)
  • いまの話で、高天原たかまがはらが危急存亡の状況にあったという仮定を立てましたね。
  • こうした危急存亡の情勢はパリの革命的な性格を急速に強化した。 ...
  • 危機の自覚というよりも危急存亡の憂が彼等を狂客にしたのである。 ...
  • この危急存亡の折、妻の祢が信長公の外腹であると言っても意味がないと自覚していた。 ...
  • ビクターが危急存亡にある時、高野さんが手をこまぬいているわけがない。 ...
  • この危急存亡の時に、人を愚弄しようとしているのか? ...
  • 侍の使命は危急存亡の折に、身命を捨てて戦うだけではない。 ...
  • この村の危急存亡の時かと思います。
  • かかる危急存亡ききふそんばうのビクトリヤすくふのは、此結婚問題このけつこんもんだいしたものはございますまい。
  • しかしこれは会社の危急存亡そんぼうのときだ。
  • この危急存亡の場合に、呑気のんきな考えを持ってはいかん。 ...
  • 危急存亡の際にあらゆる種類の奇妙きてれつな戯言たわごとを思いついて口にする私の独特な能力を示す好機がきたと思った。 ...
  • 朝倉家にとっても、それほど危急存亡のときなのである。 ...
  • ロシアの危急存亡の情勢の話をするためかね? ...
  • 今は危急存亡のときであり、フォートはしっかりと立ちはだかって大陸のほかの土地への模範を示さねばならない。 ...
  • こういう危急存亡ききゅうそんぼうの時でなかったら、それは吹きだしたくなるような、珍妙ちんみょうな光景であったろう。
  • この危急存亡の時に際して、ただ便乗意識だけから便乗している不心得者などは、日本人に一人もいるとは考えられない。 ...
  • 次へ