化身

全て 名詞
2,026 の例文 (0.00 秒)
  • 神の化身である光から物語が展開し、最後は再び光の中に消えて行く。 ...
  • すなわち仮にこの世に化けて来たところの身という意味から化身けしんという。 ...
  • 一〇の化身を操るための条件は、草薙護堂にとっては最重要情報なのだ。 ...
  • 美しいなどというものではなく、美しさそのものの化身のような人でした。 ...
  • 普通の仏とは違って生物の感じがあり、何か化身のような気が漂っている。 ...
  • 巨人は遠坂凛にとって、一体だけであろうと逃れられない死の化身なのだ。 ...
  • 少女が狼の化身であることを知ったロレンスは、彼女を旅の供に迎えた。 ...
  • 同時に我夢が心の奥底に持っていた鬱屈とした一面の化身であるともいえる。 ...
  • 知識とともに、家の化身たる曜司はまた万葉のからだに押し入ってきた。 ...
  • また、自らをシヴァ神とブッダの神聖な神の化身であると主張していた。 ...
  • その化身が両儀式という人間だとすると、彼はそれが極めて薄い人物。 ...
  • 超人間的な化身説を否定する人々の前にも、十字架像は何を示すのであるか。 ...
  • 蓮華を持った観世音菩薩の心際中からは、仏父と仏母の化身が現れた。 ...
  • 一〇の化身に変じる力を持つ彼だが、今の姿形がいちばんしっくりとくる。 ...
  • その上でその候補者が本当の化身かどうかを前世の記憶を試して調査する。 ...
  • 他の全ての神々はアメンの化身に過ぎず彼はこれら全ての神々を支配する。 ...
  • 人間に食われた牛の怨念の化身で、人間を喰らうことを使命としている。 ...
  • 次へ